外食やコンビニ弁当で補うことはできるのか?

毎食しっかりと自分で作る事ができれば一番良いのですが、仕事をしていたり忙しかったり体調が悪かったりするとコンビニやスーパーのお弁当のお世話になることもありますよね。

外食が多いという人もいるでしょうが、お腹の赤ちゃんのために葉酸を意識した時、外食やコンビニのお弁当で補うことは出来るのでしょうか。

できれば栄養のバランスを考えて外食や出来合いのお弁当は控えるようにしたいものですが、ポイントさえ抑えておけば上手に活用することも出来ます。

そのポイントを抑えれば普段の食事でも簡単に葉酸を摂ることができるようになります。これは意識をすることが大切なので、早速確認してみましょう。

緑の野菜を意識する

野菜を食べるご存知のように、葉酸はからし菜やほうれん草、アスパラガスなどの「緑色の野菜」に豊富に含まれています。それぞれどのくらいの量が含まれているのかを確認しながら食事をするというのは流石に難しいです。そこで外食をするときや出来合いのお弁当を食べる時は「緑色の野菜」を意識してみてください。

あまりにも偏った食事内容でなければ、普通の食事をしていて葉酸が不足するようなことはありませんが妊婦さんの場合、摂りたい葉酸の量は普通の人の倍になります。ただ妊婦さんの場合も意識をして摂ることで、葉酸が不足することを防ぐことが出来ます。

さて、緑の野菜を意識する時ですが、お弁当のおかずに緑色の野菜が入っているかどうか。足りないようなら、おひたしなどを1品プラスするようにすると良いですよ。

何か1つだけを食べ続ければ良いというわけではないので、外食が多い出来合いのお弁当を食べる事が多いからと言って悩まずに、どうしたら不足しないような食事をすることができるか。

これをしっかりと考えていくようにすると良いでしょう。